フォト
無料ブログはココログ

« 【コンサート情報】フルート&クラシックギター クリスマスライブ | トップページ | 【報告】11/12 アルムニェカル »

2011年11月27日 (日)

【報告】11/11 マドリッド

引き続きマドリッドです。

まずは朝食。。

Th_p1020319

朝から油っこいですね。でもスペインといったら生ハムです!という事でチョイスしました。


Th_p1020321

朝のマヨール広場。空気も乾燥していてすがすがしいです。


そして観光バスにのりいざ探索!まずはこちら。

Th_p1020323

スペイン広場(Plaza de España)です。同市セントロにある広場で、人気のある観光スポットとなっています。

あの有名な著書『ドン・キホーテ』の作者・ミゲル・デ・セルバンテスを記念した像がいくつも建てられています。

Th_p1020325

セルバンテスの波瀾万丈な生涯を知ると、日頃のちっちゃな悩みなんて吹っ飛んでしまいますね(笑)


続いて、ソフィア王妃芸術センターMuseo Nacional Centro de Arte Reina Sofía (MNCARS)

現国王フアン・カルロス1世の王妃ソフィアにちなんで名付けられ、20世紀の近現代美術を中心に展示されています。

Th_p1020339

美術館に入るなり、このオブジェ。。

蕎麦みたいです。見た瞬間、蕎麦が食べたくなりました(笑)


この美術館にはサルバドール・ダリ、ジョアン・ミロなどの展示品がたくさんありますが、なかでもピカソの代表作『ゲルニカ』には強い衝撃を受けました。。一つの絵ですべてを語りかけてきます。


Th_p1020343

『「目」「トロ」ノーム』(メトロノーム/笑)

目の重り、そして刻む速度はゆっくり。。ギャグでしょうか。

(しかも「目」は日本語ですね。)


Th_p1020346

フラッシュなしなら撮影可能な絵画もあり、私も1・2枚撮ってはみましたが・・

やっぱりいい物は生で見た方がいいですね。その場で見た時の感動や感覚、感触を大事にしてきたいものです。


その後はプラド美術館に行きました。

2011_0128_115629dsc02795_convert_20

有名な絵画が・・・たくさんあり過ぎて全部観れない!!泣

『胸に手をあてた貴人の肖像』『裸のマハ』『エテュクス川のカロンの渡し』など、有名でどれも素敵な絵です。

ここへは時間をとってゆっくり観るか、見たい物をチョイスして観覧されることをお薦め致します。


そんなプラド美術館周辺ではストリートパフォーマーがいっぱい。。

Th_p1020354

カプリチョ・アラベを弾く人。やはりギターの国ですね!


Th_p1020358

そんなこんなで2日目は観光メインでした。これからバスに乗り、約5時間かけて翌日コンサートがあるアルムニェカルへと向かいます。

« 【コンサート情報】フルート&クラシックギター クリスマスライブ | トップページ | 【報告】11/12 アルムニェカル »

⚫︎スペインツアー報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1568773/43158514

この記事へのトラックバック一覧です: 【報告】11/11 マドリッド:

« 【コンサート情報】フルート&クラシックギター クリスマスライブ | トップページ | 【報告】11/12 アルムニェカル »

カテゴリー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31