フォト
無料ブログはココログ

« 【報告】はるかギター教室発表会! | トップページ | 【日記】結婚式 »

2012年12月13日 (木)

【報告】池田ギター教室発表会

講師として発表会を終えた翌日は、いち生徒として北九州の発表会に参加してきました。

154673_397460993661411_43439259_n

会場は門司の赤煉瓦ホールという所です。


今回はピアノとの合同発表会ということで、オープニングでは先生とデュオで「トルコ行進曲」を。

532647_406724072730147_718199843_n

ギター2本をもって、ピアノのソロ曲を演奏。ピアノの音域に憧れますね。。。


375459_406723712730183_502672953_n

私はフェルナンド・ソルの「マルボローの主題による変奏曲」を演奏しました。
(かの有名な「魔笛の主題による変奏曲」を作曲した人です。)

コンクールで出来なかったことを、鬱憤を晴らすかのように演奏できました(笑)

実は前日の発表会でも弾いたのですが、その時とはまた違った表現や言い方が生まれたのも収穫でした。


ギターを15歳で始めて早9年。

これまでにいくつもの発表会に参加してきましたが、

自分にとって発表会というのは、自身を客観的にみることができるいい機会だと思っています。


昔との大きな違いは、自信がないまま舞台に立つということがなくなったということです。

練習の仕方が変わって来たかな〜、と自分を褒めつつ(誰も褒めてくれないので)、

新たに出てきた課題にひたむきに立ち向かっていくのです。

壁にぶつかることは良い事ですね、前に進んでいる確かな証拠なのですから。

一つひとつ乗り越えて行きたいです(^^)


・・しかしながら、私をよく知る生徒さんに言われてしっくりきた言葉。

『先生は壁にぶつかったら、「乗り越える」んじゃなくて、「ぶち抜いて」いきますもんね。』


正解!生徒さん、それ大正解!!的を得ていて、思わず笑ってしまいました。


« 【報告】はるかギター教室発表会! | トップページ | 【日記】結婚式 »

⚫︎報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1568773/48310608

この記事へのトラックバック一覧です: 【報告】池田ギター教室発表会:

« 【報告】はるかギター教室発表会! | トップページ | 【日記】結婚式 »

カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30