フォト
無料ブログはココログ

⚫︎報告

日々の活動をつらつらと

2017年5月21日 (日)

【報告】5月のコンサートが終わりました。

クラシックギターのユニット・どんでばもすのツアーが4月末からスタートしました。


【4/30・北九州公演@スタジオ106】

18194093_1488783247862508_253212507


プログラムは

エリザベッタ序曲(G.ロッシーニ)
はかなき人生(M.de.ファリャ)
ドリー組曲(G.フォーレ)
月の光(C.ドビュッシー)
サーカスミュージック(C.ドメニコーニ)
池田ソロ:アルハンブラの思い出(F.タレガ)
壇ソロ:ケルト音楽より
   Neil Gow's Lament for the Death of His Second Wife
Neil Gow
   The Pipe on the Hob


と、振り返ってみれば、大曲揃いでした。


18194734_1488783251195841_779171738


北九州が発祥(?)のどんでばもす。

いつも聴きに来てくださる方、はじめて来られた方、誠にありがとうございました。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


【5/5・久留米@石橋文化センター】


18402985_1497372460336920_650678449


18301574_1497372453670254_6241371_3


18301885_1497372473670252_252802529


18446755_1497372470336919_420787609


バラの季節にいつもお声かけ頂いています。

今回も綺麗なバラが咲いていましたよ^^


暑い中ご静聴くださり、ありがとうございました。


プログラムは

アルハンブラの思い出(F.タレガ〜サグレラス編)
月の光(C.ドビュッシー)
第三の男(A.カラス)
モリエンド・カフェ(J.M.ペローニ)
小さな花束(木下尊淳) ほか


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


【5/6・大川@古賀政男記念館】


17992207_1497372553670244_504936998


ここを訪れると、私のホームに帰ってきた!という感覚になります。


18446923_1497372543670245_853196665


Securedownload


一部と二部の間には、サプライズで山田館長さんの古賀メロディー演奏がありました。

流石の演奏、あんな風に味のある演奏に私も近づきたいものです。


いつものように、70名のお客様で満席。

私の地元ということもあり、以前より応援してくださっている方や生徒さん、

高校の恩師まで駆けつけてくれました。(なんと10年ぶりの再会。)


運営にご尽力頂いたスタッフの皆さま、

ご来場頂いた皆様、

そして山田永喜館長、ありがとうございました。


この日演奏したプログラムを載せたいところですが、

実は前日夜に高熱で倒れてしまい

記憶が飛んでしまっています。

(でも演奏はばっちりでしたよ!←自分で言うか。)


ひとつだけわかったことは、病気は気合で治せる、ということです。(苦笑)


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


【5/7・鹿児島@吉二郎】


池田さんのCD「ブラジル!」が世界で一番流れているというお店。(マスター・吉二郎さん談)

音楽(特にJazzファン)の憩いの場です。

プログラムはどんでらしい南米音楽を中心に。


18403448_1497372563670243_192802902


たくさんの出会いを得て、たくさんの身になるお話を聞かせて頂きました。

また皆様とお会いできることを楽しみにしております。


今回のツアーに向けて準備したプログラムは34曲。

新たな可能性と課題を見出せた、充実したツアーでした。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


【5/12・宗像@宗像ユリックスアウトリーチ】


これまでもに何度か演奏している『いきいき出前コンサート』、

ヴァイオリン・緒方愛子さんと2カ所の施設さんで演奏でした。


施設さんとなると、お客様は入所者の方々と、現場で働くスタッフさん。

クラシック、日本の音楽、そして私たちが聴いてほしいと思い準備した曲たち。


反応を頂ければ、私たち奏者も嬉しく、

そうでなくても一緒に音楽を楽しむひとときを過ごた時間を大切にしたいと思います。


18424242_1500717603335739_300432634


それにしても、愛子さんの超絶チャルダッシュに私は必死、会場は大盛り上がりでした。


そんな愛子さん、今夏に大きなコンサートを控えてあります。


18423797_1500717686669064_677614176


18402688_1500719143335585_490609023


共演に、先月私が共演した松本さくらさんも出演されます。

ぜひ愛子さんの素晴らしい演奏を聴きに、足をお運びください。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


【5/14・みやま市@旧南部小学校】


『みやまぶらり旅』という地域おこしイベント、

主催してくださったのは筑前琵琶の石橋公姫(ひろこ)さん。

現場に行くと、そこには素敵なステージが。


18519814_1134625800016967_706702443


18447616_1481554935217603_456732053


18485357_1481554931884270_934824779


居心地が良すぎて、思わずゴローン。。

・・・ってあかん、これから演奏せんと。。


18447594_1481554811884282_724908017


18425540_1481554801884283_188052574


アンコールを含み、お話を交えながら約1時間ほどソロの演奏。

私にとって体力と勝負!という時間ですが、

静かな環境に加え、鳥の鳴き声が心地よく、

コンサートホールで弾いているような感覚でした。


18485652_1481554858550944_720062384


演奏終了後にはみやま市在住のパティシエさんによるスイーツ


18447536_1481554808550949_108108167


同じくみやま市「キジカーゴ」さんのコーヒーが振舞われました。


18425144_1481554868550943_869251147


18425179_1481554851884278_214657350


18447111_1481554825217614_196554884


精鋭スタッフさん揃い(そして賑やか!)

そして、おもてなしの心を強く感じた素敵な会でした。

語られずとも、企画に熟考を重ねられたことを感じます。

会に携わることができ、とても光栄です。

スタッフの皆様、そしてご来場くださいました皆様、本当にありがとうございました。


以上、5月のコンサートの総括、伝えきれていないこともありますが、

想いとして、これからの演奏でお伝えできればと思います。

2017年4月27日 (木)

【報告】4月のコンサート

どんでのツアーが始まる前に、4月に終えた本番の総括など。


♦︎4/14(金)ゆめタウン久留米・ドリームライブ


2回目の出演でした。

環境音が目立ち、ソロのクラシックギターでは音響的にも難しい環境ですが、

そんな中で自分に何ができるか、

個人的な課題を持って挑みました。


聴きたいと思うお客様がいる限り、できるだけ場所は選びたくなく、

環境やスタッフさんにいつも助けられて成り立っていることをひしひしと感じる機会でした。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


♦︎4/22(土)は甘木のプライベートコンサートにて演奏。

ヴァイオリンの松本さくらさんと共に。


18011137_1314954955250532_408269288


18057854_1314954958583865_811413575


18010396_1314955025250525_884444678


17904408_1314954951917199_431942711


17952779_1314955028583858_452971855


18033266_1314955031917191_909568059


17917984_1314955101917184_223109951


オーガナイズしてくださった黒岩さん、誠にありがとうございました。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


♦︎4/23(日)藤棚の下でコンサート


18010013_1414584215231039_488422827


私が生まれ育った町、本郷にある藤の下で。


18034367_1414584581897669_583027225


藤についていろいろと調べてみましたので、そのお話しなども入れて。

(Wikipedia様様です。インターネット、万歳。。)


17990761_1238618672913315_247765367


こうして写真で見ても綺麗です。

主催の里沙の店さん、お集まりくださった皆さま、誠にありがとうございました。

2017年4月13日 (木)

【報告】ここ最近の出来事

ここ最近は休みも休みでない毎日を過ごしていますが(いや、毎日が休みなのか?)、

適度に動いている方が私には合っているようです。


3月は私のコンサートはありませんでしたが、

同月より島村楽器福岡イムズ店のアンサンブル講師となり、

倶楽部が稼働したと共に、私の教室でのアンサンブル指導も再開しました。


どちらも月1回の練習日。

それぞれのチームに持ち味があり、おもしろくなっていきそうです。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


3月26日(日)には、福岡の和光音楽アカデミーにて、

「第3回縦石ギター教室発表会」のゲスト演奏をさせて頂きました。


Img_3992_2


暖かく、適度に漂う緊張感の中、私も新曲のソロや、

数年ぶりの縦石先生とのデュオを演奏致しました。


Img_4004


縦石先生は私が10代の頃からの先輩ギタリスト。

縦石さん、教室のみなさま、この度は大変お世話になりました。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


4月1日(日)には地元のイベント、「菜の花まつり」に出演。

前日に大雨が降り、当日も悪天候ではないかと懸念されていましたが・・、


Img_4034


願いが届き、見事な快晴。ステージ裏にも菜の花も可愛らしく咲いていました。

ご一緒したのはシンガーのちひろさん、同郷出身の素敵なアーティストです。

歌の伴奏・アレンジをするにあたり、たくさんのヒントを頂きました。

ぜひまたご一緒したいお方です。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


4月半ばとなり、これからたくさんのコンサートに出演させて頂きます。

5月にはこれまた地元でのイベント「みやまぶらり旅」の企画で、

惜しくも廃校となってしまった「旧南部小学校」にて

『新緑の中でギターコンサート』と題し、

みやま市で大切に育てられた果物をつかったスイーツと

コーヒーとともにコンサートを楽しんでいただくという会。


Img_4020


Img_4021


Img_4022


当日出される、ティーパックコーヒーを頂きました。優しいお味。


事前の打ち合わせは、会のコンセプトを知るため、

そして当日の雰囲気を想像するためにとても大切なことです。


企画は筑前琵琶奏者の石橋公姫さん。開催に向けてたくさんのお心遣いを頂き、

その想いを胸に、私も準備に励んでいるところです。


Img_4019


写真はお茶会のお菓子で使うみやまフルーツを生産されている宮本農園の宮本さん、

地域おこし協力隊の安藤さんとともに。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


4月6日(木)は大牟田のラジオ局「FMたんと」に出演させて頂きました。


Img_4041_2


相変わらず口下手な私ですが(だからギターをやっているのかもしれない・・)、

限られた時間の中で、言葉として伝えたいことを発信する、

手段は違えど、気分はまるでコンサートです。


心配した(?)生徒さんが観覧に来てくださいました。


そんな生徒さんからラジオを聴いて一言。


『先生はちゃんとしゃべれるんですね〜。』


はは・・・(^^;)


さて、明日は久留米で演奏です。ベストを尽くします。

2017年2月24日 (金)

【報告】2月の出来事

皆様いかがお過ごしでしょうか。

2月は逃げる、3月は去ると言いますが、文字通り2月には逃げられ、3月もあっという間に過ぎ去りそうな気配がする私です。うかうかしてられません〜。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


2月3日は、半年に一度呼んで頂いている、八女市にあるUGEギターアンサンブルのレクチャーでした。

まだまだ私自身がレクチャーを受けたい身ではありますが、

これまで教わったこと、自分の経験や持論を資料に起こし整理して、教室外の方々に伝えることも大切なことであると思い努めています。


今回のテーマは「右手のタッチについて」。

身体の特徴、やりたい音楽、表現、人それぞれであるため

明確な「答え」をお伝えするのは、とても難しい。

やって試して、自分でその時の答えを見出せるよう、

具体的な方法を伝えたり、実際に弾いたりして、

上達への「案内人」のようなことができたらと思っています。


1時間のレクチャーの最後にはソロと、馬場先生とのデュオで「月光」を演奏しました。

真摯に音を紡ぐ馬場先生の音色が、今も耳に残っています。

馬場先生、運営をサポートしてくださっている生徒のKさん、有難うございました。


UGEギター合奏団Facebookページ


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


2月11日〜13日まで『イーストエンド国際ギターフェスティバル』で行われた、念願の7弦ブラジリアンギタリスト、ヤマンドゥ・コスタ氏のコンサート鑑賞&同門・河内健晟くんのコンクールの応援に東京へ。


ヤマンドゥの演奏はいうまでもなく素晴らしすぎて・・・

満席の会場、最後は全員スタンディングオベーションでした。一生忘れられない演奏会です。


16708733_1390427561031411_714528710


同門・河内健晟くんは同フェスティバルで開催されたコンクール見事3位入賞。

まさかこんなに身近で山下和仁さんが編曲した『展覧会の絵』を弾ける人がいるなんて。

他の参加者のみなさんの演奏も素晴らしかった。。

都会に出ると、田舎者の私はいろんな刺激がもらえます。私も頑張らなくてはです。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


19日(日)は北九州・若園で定期的に開催されている「出前コンサートシリーズ」、

今回で第16回目を迎える出前コンサートにて演奏でした。


16832220_1227791780669290_503606928


マンドリンの池田國明さんとのデュオで「丘を越えて」、

トリオで「誰か故郷を思わざる」、「日曜はダメよ」も楽しかった。。

促したわけでもないのに、会場は大合唱となり、盛り上がりました。


この日のために衣装を新調したのですが(ちょっとお高めのね)、

共演者の池田さんにMCで「モモンガのようですね」と言われ、

お客様のお見送りの際に「もう『モモンガさん』という名前でインプットされました!」と言われ、

「もうモモンガさんでOK〜!」と言ってお見送りしました。

そのモモンガ衣装での写真を撮り損ねましたので、ぜひ生で観に(聴きに)きてくださいね。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


そんなこんなの2月でしたが、合間には春先から冬のコンサートに向けて

新たなソロレパートリーを開拓中。

趣味のカフェ巡りはすっかりできなくなってしまっているけど、

音楽に一生懸命になれる日々を過ごしています。


2016年10月 9日 (日)

【報告】 CD発売記念コンサート@恋ぼたる

お日柄よし!風強し!

2回目となる10月9日「樟の香りコンサート」では

CD発売と合わせてコンサートの機会を頂きました。


Img_3393


ハロウィン背景がとってもキュートでした。♪

CDもたくさんご購入くださり、ありがとうございました^^♡


主催者様方の細やかなサポートに、私も学ばせて頂くことがたくさんありました。

本当にありがとうございました。


自主企画として、来年頭にソロコンサートを企画したいと思案中です。

2016年8月10日 (水)

【報告】 どんでばもす 上半期ツアー終了

7/30はアクロス福岡シンフォニーホールで行われた講演会のオープニングにて、

加藤優太さんとのデュオ演奏でした。


13782096_1148021318605371_804456108


13880329_1148018975272272_494482830


(写真はリハーサル時のもの)


1800席が満席の中での演奏も

加藤さんと本番に向けて入念な準備をした時間も

本当に貴重なひとときでした。


13901318_1148019011938935_733673622


加藤さん、この度も共演ありがとうございました^^


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


さて、8月5日から7日までの3日間、ギターユニット「どんでばもす」の上半期ツアーでした。


5日(金)福岡・atoma


13876111_1038335869614883_164494316


13912633_600147890159998_8695568087


13912549_1038335949614875_901661272


6日(土)山口・スピークロウ


13912409_1155151391225697_689998177


7日(日)大川・古賀政男記念館


Image1


12472492_1155151567892346_927657431


13895015_1155151594559010_7073404_2


記録的な猛暑の中、各会場へ足をお運びいただいた皆さま

企画にご尽力くださいました皆さま

誠にありがとうございました。


各会場でコンセプトを変えた結果、準備した曲は20曲近く。

これまで弾き続けているレパートリのほか、新曲、眠っていた旧曲まで

どんでばもすらしく、幅広い曲に挑戦させてもらいました。


大川公演で演奏した、久しぶりの古賀メロディ、盛り上がりました。

永遠の名曲、ですね。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


また、急遽今月22日(月)に八女にあります「とびかたの森」というカフェにて

どんでばもすで演奏させていただけることとなりました。


パノラマCafe とびかたの森


13876118_1155151681225668_375158915


13880152_1155151704558999_370871633


ブランコに乗っている写真しか残っていませんでしたが・・、山奥にある、眺めの素敵な場所です。

下半期もプログラムを変えてお届けします。

楽しみます。。♪


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


【どんでばもす下半期ツアー】

・22日(月)八女・とびかたの森

・28日(日)昼:北九州・出前コンサート / 夜:山口・スピークロウ

・29日(月)北九州

2016年5月18日 (水)

【報告】ローズガーデンコンサート

5/15(日)は久留米・ローズガーデンコンサートにて、

ヴァイオリンの緒方愛子さんとの共演でした。


素敵な写真を撮って頂きました。


160515_12


160515_4


160515_26


160515_11


160515_13


160515_34


160515_25


石橋美術館の方では、ウィーン画家の展示が行われており、

主催の方からのリクエストで、曲目はウィーンにゆかりのある

作曲家を中心に、聴き馴染みのあるプログラムを演奏。


今回の私たちの新曲として、ヴァイオリンの名曲、

J.マスネの「タイスの瞑想曲」


ギターでは音域の問題、余韻の長さ、

アンサンブルの成立の仕方(人によって歌い回しがそれぞれ・・)


さて、ギターアレンジでどこまでできるかな?と

個人的な課題にしていました。

様々な音源を参考にしたり、ピアノ譜から音域を選んだりと、

とにかく指が追いつくまで、感じる表現にたどり着くまで、練習。


試行錯誤を加えたところ、いざ、音出し。

パートナーの緒方さんから喜んで頂けました。

勉強した甲斐がありました。今後のいいレパートリーになったと思います。

ヴァイオリン&ギターのレパートリーに、

今後も広がりを持たせていきたいです。


ちょぴり初夏の日差しを感じる中、2ステージともに

座席いっぱいのお客様にお聴き頂けました。

誠にありがとうございました。


バラフェアは残すところ一週間の開催。

色彩も花びらの形も様々なバラたちをご堪能くださいね。

(見応えありますよー)


Securedownload2


Securedownload


カメラを忘れたため、iPhoneの限界に挑戦。

木漏れ日が心地良かったです。


---------------------------------------------------------------------


【 余談 その⑴ 】

この日は日差しもですが風も強かったので、洗濯バサミを駆使し、

ありとあらゆる方向から楽譜を固定するも、ことごとくピロリン♪ と

飛んだりめくれたり、終いには譜面台も飛びそうになるなど、

ステージでは実に愉快な(?)事件が起こってましたが、

スタッフさんのアシストによりなんとか事なきを得て^^;


伴奏とはいえ、やっぱり暗譜するくらいでなくてはいかんな。。


---------------------------------------------------------------------


【 余談 その② 】

本番の2日前、このイベントの宣伝のため、

TNC・ももち浜ストアの生放送に出演しました。


Securedownload3


出演時間2分・・もあったかな(笑)

しかしながら、事前のリハーサルはもちろん、

台本には事細かな全体の流れが記載されており 、

ひや〜、TVってこうやってできてるんだ〜、と

入念かつ周到な流れに、「ほぉぉ〜〜・・」。


スタッフさんの出演者への配慮もこれまた素晴らしく・・、

短い時間でしたが、生放送、いろいろと勉強になりました^^


そしてたくさんの「見たよ〜!」のお言葉、メール、写真を頂戴しました。


TV出演、ほとんどお知らせしておりませんでした。

だって、わたし、シャイですもの。。


2016年5月 1日 (日)

【報告】 4月の演奏が終わりました。

4月はまず13日と23日にプライベートなコンサートを2つ、ソロで演奏させて頂きました。


それぞれの会場でコンセプトと雰囲気が異なるので、限られた時間の中でギターの魅力を伝えるのは大変頭を悩ませますが、試行錯誤するほど自分を出し切ることができ、そしてなにより喜んでいただけることにやりがいを感じます。


以前はとにかく場数を踏むことに一生懸命でしたが、今ではそこで得られた良い点・反省点を活かしたステージを踏みたい、という想いに変わってきています。


関係者の方々には事前の打ち合わせや連絡などを小まめにとってくださり、本番へのイメージをつくって挑むことができました。

運営でお忙しい中貴重なステージを提供してくださり、誠にありがとうございました。


---------------------------------------------------------------------


24日は福岡・貴賓館にて橋口武史さんとコンサートでした。


Img_0577


Dsc02302670x503


ダウランドなどルネッサンス音楽から、スカルラッティなどのバロック音楽、古典音楽からジュリアーニ、ソルなど、クラシックのオンパレード。

普段聴く機会のないプログラムが多かったかと思いますが、その中で一曲でも印象に残った曲があると光栄です。


Dsc02300670x503


私のソロはA.バリオスの「森に夢見る」を演奏しました。


Dsc02294


橋口さんのソロはF.ソルのエチュードより3曲。エチュードといえど、F.ソルの曲は技巧的で、橋口さんの手にかかるとまるで大曲のように「聴かせる音楽」へと変わります。


Dsc02291670x503


とっても雰囲気のある会場には満席のお客様にお集まり頂きました。

まだ少し余震が続いている中、足をお運びくださり誠にありがとうございました。


---------------------------------------------------------------------


その翌週29日は六本松にあるスペインレストラン・atomaにて、加藤優太さんとのデュオコンサートでした。


Chshaqeu8aaqz5c


コンサート前日、みやま市でレッスンを終えた後、福岡へ前乗り。

夜中までリハをしたあと小腹が空いたので、深夜のラーメン終止。(←1回使ってみたかった。)


13076629_1080716608669176_586811624


加藤さんが留学から帰国されてから初めての共演で、スパニッシュなアプローチを隣でバシバシと体感、リハも本番も楽しいひとときでした。


13100833_1080716652002505_853450816


こそっと練習中です。


13082533_1080716632002507_836078655


加藤さんとは、5/29(日)に『島村楽器イムズ店 弦楽器フェア』にてデュオコンサートをさせて頂きます。

プログラムも今回とやや違った曲目になるかと思いますので、新旧レパートリー共に新たな発見を求めながら準備に励んでいきたいです。


こちらも満席頂き、本当にうれしいです。近郊遠方よりお集まり頂き、ありがとうございました。


後日談としては、前日のリハから本番までがっつりと弾き続けていたので、翌日は久しぶりに右手がギシギシ言っていました。今日は休ませよう。。


---------------------------------------------------------------------


熊本地震から2週間が経ちました。

このブログを書きながらでも、熊本県とほぼ県境にあるみやま市も少しだけ揺れています。

じっとしていても揺れているのか揺れてないのかわからなくなってたり、

ちょっとした音にも「ビクっ!」となったりしてます。


気持ちは落ち着きませんが、そんな中でも私にできることを探した結果、

これまでと変わらず普段通り一心不乱にギターを弾き続けることに落ち着いています。


知人の被災、続く余震に気が滅入りそうな時もありましたが、持前のポジティブシンキングで前進していきたいと思います。


明日も無事に過ごせますように。

1日でも早く安らぐ日を迎えられますように。

頑張ろう、九州!

2016年1月28日 (木)

【報告】宗像にて

1/17、人生初・宗像でした。

12507252_1007193702688134_496147371


年初めの演奏は宗像にてヴァイオリンの緒方愛子さんと。

新曲としてバルトークのルーマニア民族舞曲を初披露でしたが、

ラストの舞曲になった時、小さなお子様が踊り出すという嬉しい出来事が。

(楽譜越しにチラチラと踊っている姿が見えて、それがもう可愛くてしかたがなかった〜)

今年も愛子さんとは演奏会の予定が入っていますので

2人にしかできないアンサンブルの可能性をどんどん深めていきたいと思います。

2015年12月25日 (金)

【報告】 12月下半期の演奏が終了しました。

12/22(火)みやま市・和ろうそくキャンドルナイト@花の木

10014645_992268884180616_1460999622


12376698_992268940847277_3329482913


12376752_992268970847274_1941547411


櫨(はぜ)から作る手作りの和ロウソク、ゆらゆらゆっくりと火が灯り、会場を彩ってくれます。


A0137997_1235439


A0137997_12365097


それにしても・・、筑前琵琶・石橋旭姫(きょくき)さんの音色と歌声の迫力に、圧倒されてしまいました。

ジョイント形式で行われたコンサート、来年はぜひ共演をというお声を頂き、今から曲を模索していきたいと思っています。


1653467_992269000847271_23772910775


996775_992269020847269_130960585769


12391956_992269037513934_4665926465


弦は絹、演奏中に切れる可能性もあるので、メインの琵琶と替え琵琶の2本を準備して本番に挑まれるそうです。

弦も換えたての方と、弦がくたばる寸前(笑)の方を好む方、いろいろいらっしゃるとの談。ギターと一緒だわ〜。

弦高が高いのは、一つのフレット(といっていいのでしょうか)につき、3つの音を出すため。

触らせて頂いたのですが、音程をコントロールするのに、かなりの力が必要でした。(ギターはいかに脱力するかの方なので、難しかった。。)


A0137997_13144239


12400540_780702565409294_7485702845


みやまのロウソク、みやま在住のアーティスト、地元の素晴らしさを実感しました。

関係者のみなさま、貴重な機会を誠にありがとうございました。


-------------------------------------------------------------------


12/23(水・祝)北九州・どんでばもすギターデュオコンサート@ギャラリーカフェ野ばら


1641_868290753291997_60753774804457


12391112_745861735548861_2682024834


池田さんが毎年12/23にご出演されているコンサート、この度私も演奏させて頂きました。

客席は2階席まで使うほどの満員御礼、ありがとうございます。

プログラムはアルゼンチンフォルクローレ、タンゴ、ミロンガ、スペインのホタ、イタリアのタランテラ・・などなど、民族色あふるる曲目。

「らしさ」を求めれば求める程、それぞれの音楽にある奥行きに気付かされ、ますます興味と好奇心が湧いてきます。

どんでの毎回のコンサートはとても楽しいですが、今回は数曲新曲に挑戦できたこと、これまでのレパートリーを弾く上で自由度が増したことが印象です。

1月にも行うコンサートが楽しみです。。♪
(お席の方、埋まってきています。嬉ち。ご予約お待ちしております。)


1660634_992293314178173_525518296_2


--------------------------------------------------------------------


12/23(木)大牟田・とあるパーティ会場にて。


12376581_992959170778254_7939066389


今回は生徒さんの晴れ舞台ということもあり、レッスンを通し共に一年かけて準備してきたレパートリーや、私のソロを演奏致しました。

生徒さんにとって緊張して当たり前の状況だったのにも関わらず、本番はレッスンで追求してきたものが開花した、素晴らしい演奏でした。(先生、嬉しかっ!)

この日は私の二十うん歳の誕生日でもあり、みなさまからお祝いまでしてもらって、、。

素敵なクリスマス・イヴを過ごさせて頂きました。


-------------------------------------------------------------------


12/24(金)筑後・壇朝子講師活動30周年イベント@サザンクス筑後・小ホール


12391229_993503294057175_2923821411


今年最後の演奏は、私が小学生の頃に大変お世話になった壇朝子先生の講師活動30周年を記念した大々的なイベントにてゲスト演奏でした。

先生とはかれこれ20年ものお付き合いです。

ますます洗練されていく先生の演技に、かなりの衝撃を受けました。。(実際、あの場で、ものスゴイ技が繰り広げられたのですよ。)


思い起こせば、ギターよりも早くに熱中していたダンス。

振り付けなんかもすぐに覚えたりできていたのですが、舞台に上がるたびにお腹に激痛が走るほど緊張していました。(こんな私もかなりの緊張しいだったんデス。)

その頃の経験が今に大きな影響を与えてくれているのは言うまでもなく・・、演奏しながらそんな事を思い出し、この年の瀬に初心に帰らせてもらった、思い出に残るステージとなりました。


12434645_993499480724223_707063655_


壇先生のプロフェッショナルの姿勢に刺激を受け、先生に学べたことを誇りに思うのと同時に、私はこれまで素晴らしい指導者や共演者に恵まれてきたのだと再確認。

盛大なイベントに携わらせて頂き、そして大切なことに気付かせて頂き、ありがとうございました。


---------------------------------------------------------------------


ということで、本日で今年の演奏が終了しました。

今年も素晴らしい音楽と人とのご縁があり、大切に一つ一つのコンサートに挑んできました。

が、個人的なことに関しては、まだまだ納得することはありません。

やればやるほど「もっともっとぉ!」と思える喜びを噛み締めつつ、

年末年始は来年の目標に向けて弾きこもりします。

来年も、壇遼にしかできない演奏を追求して参りますので、これからどうぞもよろしくお願い致します。

より以前の記事一覧

カテゴリー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31