フォト
無料ブログはココログ

⚫︎報告

日々の活動をつらつらと

2018年5月15日 (火)

【報告】MUSIC×MUSIC 終了

Photo_2


5/12(土)佐賀市・浪漫座にて行われた『MUSIC×MUSIC』は

今回で6回目を迎えるとのこと。

今回の出演者はカホンユニット、ポップスバンド、アイリッシュ、そしてクラシックという

いわゆる異色アーティストの競演。


ありそうでない、とても贅沢なイベントを主催されているのは、

以前より共演の機会を頂いている、ドラム・パーカションの廣真一さん。

このアーティスト方の中で、クラシックギターはどんな役割を担えるか

当日までそんなことを考えていました。


32506444_1955242221216606_681906291

(リハーサル風景)


32564391_1955242141216614_511788611


32484658_1955242187883276_873273143


ポップスバンド「2UP」の皆さんと1曲コラボに選んだのは「tico tico no fuba」


32458587_1955242317883263_603334808


アイリッシュからヴォーカル&ギターの土山啓一さん、フィドルの桃谷孝正さん。

32525965_1955242281216600_695946818


本番前に、アイルランド音楽にまつわる貴重なお話も聞かせて頂きました。


トップバッターに「カホンズ」の皆さん。

リズムだけであれだけ聴かせられるなんて。。(そして写真を撮り損ねた。。)


最後の打ち上げまで参加し、帰宅したのは深夜2時。

ここ最近(かろうじて)規則正しい生活を心がけていただけに、なんだか懐かしい感触。

心地よい余韻の中、部屋のソファーで果てたのでした。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


「プロ」ってなんだろう。


お話を聞けば、私を除く今回の出演者全員、

本業はお医者様だったり、サラリーマンだったりと

他にお仕事を持っている方々。

ハイレベルな演奏が繰り広げられた、素晴らしい会であっただけに、

カルチャーショックと、

もはや「プロ=音楽だけて食べている人」とは断言できないことを身を以て実感。


打ち上げでは良いお話をたくさん聞けました。

私はインプロ(アドリブ)に対して拒絶反応が起こり(もちろん聴くのは大好き)、

インプロができること自体に憧れや尊敬を感じるのですが、


ある方の

「つまらないアドリブをする人だっているよ」

という一言。


ん?それはクラシックとやっていることが変わらない気が・・・


これからも自問自答しながら、成長していきたいな。


ご来場のお客様、共演者、会を支えてくださった関係者の皆様、

そして主催の廣さん、本当にありがとうございました。

素敵な出会いに感謝です。

2018年5月 2日 (水)

【報告】4月のコンサートのこと

本年度始めの演奏は佐賀・嬉野市で行われたイベントにて、

ギタリストの加藤優太さんとのデュオコンサートでした。


29893352_986085834887347_782766250_


29884296_986085791554018_1599164353


個人天気なことですが、嬉野は初上陸(笑)でした。

自然と、情緒溢れるレトロな建物、素敵な街並み・・、嬉野よかとこですね。


加藤さんの大胆かつ柔軟な演奏に、

リハも本番も刺激的なひとときでした。


さくらを植える会の関係者さま、麻の会の井手さん

この度は貴重な機会をありがとうございました。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


月末には地元・みやま市の瀬高駅前広場で行われた

「みやマルシェ」にてソロ演奏でした。


31715156_1608574635928768_284376192


晴天の野外、お客様やスタッフさんは暑い想いをされたかと思いますが、

スタッフさんが急遽セッティングしてくださったテントの中に避難しつつ(笑)

たくさんの方に聴いて頂けました。


31543509_1608574779262087_213746855


(写真は、いつも地元での演奏に駆けつけてくださるEさんより。素敵なお写真をありがとうございます。)


サロン向けのクラシックギター、野外の演奏は「イベント」という立ち位置になり

正直いろいろと気を遣うことろも多いのですが・・


チケットとしてお金を頂き、お客様にお集まり頂いて演奏する


といった、普段の「コンサート」形式とはまた違った

音楽の共有ができたのではないか、と

終わった後のお客様の反応と、余韻で感じた次第です。


それを感じることができたのも、当日まで念入りな準備を励まれた

実行員の皆さまのご尽力のおかげです。


みやマルシェは毎月行われています。皆様ぜひ瀬高駅前広場へお越しくださいね。

2018年3月22日 (木)

【報告】3月のコンサートが終わりました。

今月は地元でのコンサート月間でした。

今回はその中の一つのコンサートについて。


Securedownload


Securedownload1


朗読の龍芳枝さんの東北チャリティーコンサートは今回で27回目。

チャリティーを企画するだけでも大変なことですが、

継続していくということがいかに凄いことか。


龍さんの朗読家としてのご活躍はもちろん、

寛容なお人柄と、

いつも意欲的な姿勢は、周りの人に元気と勇気を与えてくれます。


余談ではありますが、近年「ボランティア」という言葉が「無償で」という意味として使われているような。


「ボランティアで演奏していただけないでしょうか?」

というお仕事依頼が時折あるのですが、(依頼内容はともかく)

過去に福祉に携わっていた私にとって、その言葉に激しく違和感を感じたりして。


ボランティア=自発的に行う活動


今回はその意味に賛同し、出演者、そしてお客様が集い、

龍さんがつくりあげた「架け橋」によって、

九州から東北への想いを届けられたように感じます。


龍さんより「また共演しましょう」というお話しをいただきました。

また成長した姿で皆さまとお会いできたらと思います。

2018年2月22日 (木)

【報告】2月のイベント

2月2日UGEギター合奏団の馬場智廣先生お教室にて、ギターレクチャーでした。

半年に一度のペースで講師として呼んで頂いています。


Image1


今回のテーマは前回の続きで「ハイポジションを覚えよう」

いろんな角度から考察、実践しています。


個人的に毎回反省するレクチャー。

口下手な分、毎回伝えたいことをまとめ上げて挑みます。

ちょっとしたことでも、参考になると嬉しいです。


レクチャーの時間内には、いつもミニコンサートでソロも演奏しています。


Image3


Image2


恒例の馬場先生とのデュオも。いつも楽しいです!


次回のテーマも決まりました。あとはまた資料作り、頑張ります。


また、4/21(土)には、第35回、UGE 春の発表会もあります。


Img273


ギターの音色に癒されたい方、ギターを始めたいという方

ぜひ足をお運びください。入場無料です。


私も応援に駆けつけます(^^)


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


2/18(日)は八女市立花町にある谷川梅林にて開催された観梅会、

「トンネルの中の小さな音楽会」と題し、ソロ演奏でした。


27972740_1841306022610227_773322420


27973562_1841306035943559_279052923


会場は幅4m、全長112mのトンネルの一室です。

現在はワインセラーになっていますが、

元々は戦時中に軍の格納庫として使用するために掘られたと言われています。


トンネルの中の響きはギターの生音にぴったりでした。

2ステージともに、たくさんのお客様にお越しくださいました。誠にありがとうございました。


そして肝心の梅ですが・・・


27973595_1841306059276890_382002373


今年の冬は寒いためか、梅の開花はまだまだでしたが、


28056724_1841306055943557_247884994


27655126_1841306095943553_463325338


竹細工でも有名な八女市、たくさんの竹灯籠は見応えがありました。

春が待ち遠しいですね。

2017年12月31日 (日)

【報告】 12月のコンサート

12/2(土)福岡@島村楽器


24177109_1739462939461203_9147314_2


月に1度指導にあたっている島村楽器・アンサンブル倶楽部の初ステージ。

そんな私も公の場での初指揮デビュー。

難しい曲に果敢に挑んでくださった皆様に感謝。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


12/3(日)福岡@島村楽器


20171204135048


20171204134846


ソロでの弾き比べコンサート&加藤優太さんとのデュオコンサートの二本立て。

ソロ、デュオ、それぞれの魅力を改めて感じた1日でした。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


12/10(日)柳川@cafe帰去来


24991072_1519315998182191_851074969


24899743_1519315994848858_351863727


24899680_1386279324828854_231743885


26047382_1774815539259276_512237563


26056133_1774815549259275_228079221


ちひろさんの歌声と滲み出るお人柄

帰去来さんの最大級のおもてなし


音楽はもちろん、それ以外のことでも勉強させて頂きました。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


12/23(土)北九州@ギャラリーカフェ野ばら


25593888_1531482470300218_519520013


いつもお世話になっている野ばらさん。

今年もどんででありがとうございました。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


12/24(日)柳川@大東エンタープライズ


25591593_1482979685154931_611723595

25659552_1482979485154951_247342489


25994551_1482979415154958_281104645


25659976_1482979745154925_506976673


クリスマスの夜、(そして私の誕生日・・)

イルミネーションに輝く川下りを背景に、今年の本番を終える事ができました。

企画・運営に携わってくださいました皆様、誠にありがとうございました。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


今年もたくさんのコンサートの機会に恵まれ、光栄でした。

準備に余念はありませんが、

気負わず、自分の気持ちに素直なまま

自分らしい姿、自分にしかできない演奏でステージに立てたように感じます。


来年の目標は、今のところ、これといってありません。

というか、作らないようにしてみます。

その方が今の自分にとって良い気がするので。笑


強いていえば、健康維持と語学カナ。笑


来年もどうぞよろしくお願い致します。


haruka dan

2017年11月29日 (水)

【報告】 11月のコンサートが終わりました。

CD発売から一年以上が経ちましたが、CD発売記念&若手応援プロジェクト第2弾と題して、茨城は石岡市にあるギターの聖地・ギター文化館にてソロコンサートをさせて頂きました。


23622015_1722706727803491_422590490


23622207_1722706731136824_138178110


23622397_1722706761136821_782453279


寒い中お集まり頂きました皆様、CDをご購入くださった方々、そして開催にあたりご尽力くださいました関係者の皆さま、本当に、本当にありがとうございました。


23658727_1722706804470150_202419909


23722639_1722706797803484_269047182


成長した姿でまた皆様とお会いできるよう、今後も精進して参ります。


23659382_1722706837803480_760130134


23755417_1722706841136813_687055680


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


11/26には久々の佐賀・夢楽人にてショーロライブ。


7弦ギターのスペシャリスト・山田やーそ裕さん

佐賀の塩見大二郎さんとともに。


24068318_1184177825045698_125430236


23843619_1184178075045673_360412497


24129881_1184178241712323_558891175


23843068_1184178198378994_267915655


飛び道具として「ソプラノギター」を初めて使用しました。

普通のギターをそのまま1オクターブ上げた音域を持つギターです。

もっとショーロらしさを出せるように追求したいな。


23844400_1184177911712356_633036523


ご来場ありがとうございました!

2017年10月21日 (土)

【報告】近況報告

今月は、11月から12月にかけてのコンサートラッシュに向けての充電期間として

練習や思案を巡らせたりと、割とゆっくりと過ごしています。


2017105_2


そんな中賛助出演させて頂いた、古賀メロディーギターアンサンブルの副リーダー、辻定美さんのコンサート

とても素晴らしい演奏会でした。


『継続は力なり』


改めて実感させられます。


大雨の中、100名を超えるお客様にお集まり頂いたのも、辻さんがこれまで真摯に音楽とお客様とに向き合ってきたからこそ。。

お久しぶりに、私の最初の師、石橋正一先生の音色も聴けて

また初心にかえることができました。


11月から様々なアーティストとの共演、そしてソロコンサートを控えていますので、

心身のコンディションを整えて、ベストを尽くしたいと思います。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


最近「ケルト音楽」に傾倒しています。

極端な性格の私、スコットランド、アイルランド、スペイン、フランスetc..のケルト文化、音楽、

CDやスコア、本を大量に買い漁り、吟味しています。

(ほぼ毎日のように届くCD、楽譜に、家族も疑問に感じていることでしょう。笑)


振り返れば私が音楽に興味を持ったのも、このケルトからだったことを思い出しました。

神話、自然との深い関わりを持ち

口伝として伝えられ

今では様々な楽器を用いて、各国で演奏されているこのジャンル。


知れば知るほど合点がいくので

想いの向くまま追求し

クラシックギターを通して伝えていけたらと思っています。


しかし今月はCD、楽譜、買いすぎたーー!!泣

元とらんと。。

2017年6月20日 (火)

【報告】ほたる火まつり

19059753_1534714709936028_596877349


今月の演奏は6/9(金)に行われた地元みやま市で開催された「ほたる火まつり」、

私は5年ぶりの出演でした。

(前回は同じくクラシックギターの加藤優太さんとデュオ)


今回は主催側からのリクエストを頂き、歌手のちひろさんとのコンサートでした。

ほたるがびっくりしないよう、アコースティックな雰囲気で。。とのことも。


ということで新曲として新たに2曲レパートリーができました。

(イパネマの娘、スカボローフェア。)

歌との共演はアレンジの勉強になります。


リハーサルの段階でお互いのアイディアが尽きず、

次回はぜひ室内で(笑)プライペートなコンサートができたらいいですね、

というお話にお互い一致。


10月上旬にコンサート企画を思案中です。


しばらくご無沙汰気味の自主企画コンサートですが、

ちひろさんの歌はぜひ一人でも多くの方に聴いていただきたいです。

(開催場所は、まずはお互いの地元・みやま市の予定)


18951109_1534714706602695_819424965


演奏は屋外でしたが、ご配慮いただいた主催者さま、

気持ちよく演奏させてくださったPAさん(屋外演奏ではすごく重要なお方)の支えのおかげで、

お客様の喜ばれる反応を見ることができました。


以前CDを購入してくださった方々にたくさんお声かけ頂けたこと、

ステージを降りてすぐにサインをお願いされたのも、良き思い出。。


次回のちひろさんとのLIVE、詳細が決まり次第お知らせ致します。

ぜひ皆さんいらしてください。


2017年5月21日 (日)

【報告】5月のコンサートが終わりました。

クラシックギターのユニット・どんでばもすのツアーが4月末からスタートしました。


【4/30・北九州公演@スタジオ106】

18194093_1488783247862508_253212507


プログラムは

エリザベッタ序曲(G.ロッシーニ)
はかなき人生(M.de.ファリャ)
ドリー組曲(G.フォーレ)
月の光(C.ドビュッシー)
サーカスミュージック(C.ドメニコーニ)
池田ソロ:アルハンブラの思い出(F.タレガ)
壇ソロ:ケルト音楽より
   Neil Gow's Lament for the Death of His Second Wife
Neil Gow
   The Pipe on the Hob


と、振り返ってみれば、大曲揃いでした。


18194734_1488783251195841_779171738


北九州が発祥(?)のどんでばもす。

いつも聴きに来てくださる方、はじめて来られた方、誠にありがとうございました。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


【5/5・久留米@石橋文化センター】


18402985_1497372460336920_650678449


18301574_1497372453670254_6241371_3


18301885_1497372473670252_252802529


18446755_1497372470336919_420787609


バラの季節にいつもお声かけ頂いています。

今回も綺麗なバラが咲いていましたよ^^


暑い中ご静聴くださり、ありがとうございました。


プログラムは

アルハンブラの思い出(F.タレガ〜サグレラス編)
月の光(C.ドビュッシー)
第三の男(A.カラス)
モリエンド・カフェ(J.M.ペローニ)
小さな花束(木下尊淳) ほか


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


【5/6・大川@古賀政男記念館】


17992207_1497372553670244_504936998


ここを訪れると、私のホームに帰ってきた!という感覚になります。


18446923_1497372543670245_853196665


Securedownload


一部と二部の間には、サプライズで山田館長さんの古賀メロディー演奏がありました。

流石の演奏、あんな風に味のある演奏に私も近づきたいものです。


いつものように、70名のお客様で満席。

私の地元ということもあり、以前より応援してくださっている方や生徒さん、

高校の恩師まで駆けつけてくれました。(なんと10年ぶりの再会。)


運営にご尽力頂いたスタッフの皆さま、

ご来場頂いた皆様、

そして山田永喜館長、ありがとうございました。


この日演奏したプログラムを載せたいところですが、

実は前日夜に高熱で倒れてしまい

記憶が飛んでしまっています。

(でも演奏はばっちりでしたよ!←自分で言うか。)


ひとつだけわかったことは、病気は気合で治せる、ということです。(苦笑)


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


【5/7・鹿児島@吉二郎】


池田さんのCD「ブラジル!」が世界で一番流れているというお店。(マスター・吉二郎さん談)

音楽(特にJazzファン)の憩いの場です。

プログラムはどんでらしい南米音楽を中心に。


18403448_1497372563670243_192802902


たくさんの出会いを得て、たくさんの身になるお話を聞かせて頂きました。

また皆様とお会いできることを楽しみにしております。


今回のツアーに向けて準備したプログラムは34曲。

新たな可能性と課題を見出せた、充実したツアーでした。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


【5/12・宗像@宗像ユリックスアウトリーチ】


これまでもに何度か演奏している『いきいき出前コンサート』、

ヴァイオリン・緒方愛子さんと2カ所の施設さんで演奏でした。


施設さんとなると、お客様は入所者の方々と、現場で働くスタッフさん。

クラシック、日本の音楽、そして私たちが聴いてほしいと思い準備した曲たち。


反応を頂ければ、私たち奏者も嬉しく、

そうでなくても一緒に音楽を楽しむひとときを過ごた時間を大切にしたいと思います。


18424242_1500717603335739_300432634


それにしても、愛子さんの超絶チャルダッシュに私は必死、会場は大盛り上がりでした。


そんな愛子さん、今夏に大きなコンサートを控えてあります。


18423797_1500717686669064_677614176


18402688_1500719143335585_490609023


共演に、先月私が共演した松本さくらさんも出演されます。

ぜひ愛子さんの素晴らしい演奏を聴きに、足をお運びください。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


【5/14・みやま市@旧南部小学校】


『みやまぶらり旅』という地域おこしイベント、

主催してくださったのは筑前琵琶の石橋公姫(ひろこ)さん。

現場に行くと、そこには素敵なステージが。


18519814_1134625800016967_706702443


18447616_1481554935217603_456732053


18485357_1481554931884270_934824779


居心地が良すぎて、思わずゴローン。。

・・・ってあかん、これから演奏せんと。。


18447594_1481554811884282_724908017


18425540_1481554801884283_188052574


アンコールを含み、お話を交えながら約1時間ほどソロの演奏。

私にとって体力と勝負!という時間ですが、

静かな環境に加え、鳥の鳴き声が心地よく、

コンサートホールで弾いているような感覚でした。


18485652_1481554858550944_720062384


演奏終了後にはみやま市在住のパティシエさんによるスイーツ


18447536_1481554808550949_108108167


同じくみやま市「キジカーゴ」さんのコーヒーが振舞われました。


18425144_1481554868550943_869251147


18425179_1481554851884278_214657350


18447111_1481554825217614_196554884


精鋭スタッフさん揃い(そして賑やか!)

そして、おもてなしの心を強く感じた素敵な会でした。

語られずとも、企画に熟考を重ねられたことを感じます。

会に携わることができ、とても光栄です。

スタッフの皆様、そしてご来場くださいました皆様、本当にありがとうございました。


以上、5月のコンサートの総括、伝えきれていないこともありますが、

想いとして、これからの演奏でお伝えできればと思います。

2017年4月27日 (木)

【報告】4月のコンサート

どんでのツアーが始まる前に、4月に終えた本番の総括など。


♦︎4/14(金)ゆめタウン久留米・ドリームライブ


2回目の出演でした。

環境音が目立ち、ソロのクラシックギターでは音響的にも難しい環境ですが、

そんな中で自分に何ができるか、

個人的な課題を持って挑みました。


聴きたいと思うお客様がいる限り、できるだけ場所は選びたくなく、

環境やスタッフさんにいつも助けられて成り立っていることをひしひしと感じる機会でした。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


♦︎4/22(土)は甘木のプライベートコンサートにて演奏。

ヴァイオリンの松本さくらさんと共に。


18011137_1314954955250532_408269288


18057854_1314954958583865_811413575


18010396_1314955025250525_884444678


17904408_1314954951917199_431942711


17952779_1314955028583858_452971855


18033266_1314955031917191_909568059


17917984_1314955101917184_223109951


オーガナイズしてくださった黒岩さん、誠にありがとうございました。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


♦︎4/23(日)藤棚の下でコンサート


18010013_1414584215231039_488422827


私が生まれ育った町、本郷にある藤の下で。


18034367_1414584581897669_583027225


藤についていろいろと調べてみましたので、そのお話しなども入れて。

(Wikipedia様様です。インターネット、万歳。。)


17990761_1238618672913315_247765367


こうして写真で見ても綺麗です。

主催の里沙の店さん、お集まりくださった皆さま、誠にありがとうございました。

より以前の記事一覧

カテゴリー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31